FC2ブログ
Masao Akiyoshi Architects の ブログ
面白かったことをお伝えしています(建築とはあまり関係なくなってきました)
プロフィール

Masao Akiyoshi

Author:Masao Akiyoshi
株式会社 秋吉正雄建築設計事務所

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
15267位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
3445位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴルフ英会話
プレカット図の承認を出して、ほっとひと息。

実は、九州B市で建設会社を経営されるU会長とU若社長より、
ゴルフ へのご招待を受けている。

なんでも、カナダからリチャードさんという
建材メーカーの社長さんが来日されるというので、
その通訳係を仰せつかったという次第。

ゴルフはしばらくレッスンに通ったり、
練習場に行ったりしたレベルなので、
ルールブックでも借りて勉強しておかないとなあ、と区立図書館へ。

そうしたら、本棚のとなりに、このような本が↓

「ゴルフ英会話」をマスターしよう

へー、いろいろな本があるもんだ。

ぱらぱらとめくってみる …

---------------------------------------------------------------------
(お決まりの) 「ナイスショット」の英語は “Nice shot”か

“Nice shot !”という言葉は立派なゴルフ用語で、褒め言葉として使われますが、
プロのトーナメントでの賞賛の掛け声としてはあまり一般的ではありません。
理由は単純にそれが陳腐な表現だからでしょう。(←結構きつい言い方をしますね)
プロ、アマを問わず、見事なショットに対する声援は次の2つが最も一般的です。

 Good shot !
 Great shot !
びっくりして他の単語が出ない場合は、
 WOW ! (
---------------------------------------------------------------------

なのだそうです。ふーん、なるほどね。

ちなみに、ぼくの目標スコアは、自分の身長以下、ということに
しておきましょう。建築的にヒントを言えば、

1. モデュロール
2. 6'
3. 一間

といったところでしょうか。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://masaoakiyoshi.blog28.fc2.com/tb.php/4-e614d0bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。