FC2ブログ
Masao Akiyoshi Architects の ブログ
面白かったことをお伝えしています(建築とはあまり関係なくなってきました)
プロフィール

Masao Akiyoshi

Author:Masao Akiyoshi
株式会社 秋吉正雄建築設計事務所

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
15267位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
3445位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.08.11 ガルバリウム鋼板張り1
お盆休み前の2日間で、西面のガルバリウム鋼板を張りました。

長尺9mの判で、長手方向のジョイントは、1本で行きます。
写真は、鋼板を重ねて、同位置に釘の下穴を開けているところ。
となりがまだ空き地で良かった
この段階で、もう影がだいぶ短くなっている → 危険。

ガルバリウム鋼板張りの様子1

厚さ0.4mmとはいえ、9mもなるとかなりの重量なようで … 。
お隣の駐車場をお借りして、鋼板の頭を廻し、
足場の隙間から差し込んでいきます。

ガルバリウム鋼板張りの様子2

さすがに、上のほうになると、下から持ち上げるのは困難。
足場のてっぺんまで引っ張り上げて、上から差し込んでいきます。
何とアクロバティックな三人の姿勢!

ガルバリウム鋼板張りの様子3

この日から、大工さん二人がお盆休みに入ることもあって、
皆さんにウナギをふるまう。
それでも、強烈な西日に照らされて、というか、焼き付けられて、
板金屋さんたち、へばってましたね

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://masaoakiyoshi.blog28.fc2.com/tb.php/34-46f01e3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。