FC2ブログ
Masao Akiyoshi Architects の ブログ
面白かったことをお伝えしています(建築とはあまり関係なくなってきました)
プロフィール

Masao Akiyoshi

Author:Masao Akiyoshi
株式会社 秋吉正雄建築設計事務所

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
50822位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
9896位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.04.21 断熱材敷き込み → 筋交入れ
出版のお祝いに、ラデュレのマカロン (8個入り) をプレゼント。
しばらく、機嫌がいいかと思いきや …

何だよ、マカロンの賞味期限より短いじゃないか!

------------------------------------------------------------

くだらないことを言ってる間にも、現場は進みます。
垂木組が終わって、断熱材の敷き込み完了。

断熱材敷き込みの様子

いずれ屋根に隠れてしまうのだけれど、隠れてしまうところほど美しく

この後の工程としては、耐火野地板 (重いセメント板) を
載せていく段取りだったのだが、余震が治まらないので、
筋交を入れて軸組を早く固めてしまう作戦に変更。

筋交&間柱の様子

確認のため撮影したデジカメ画像をよく見ると …

間柱が、卍固めのごとく、筋交にからまっています。
大工さん、これは片方の筋交を一旦はずしたんですか?
それとも、間柱を斜めに差し込んで、納めたのですか?

いやあ、筋交端部の精度といい、金物がなくても
かなり効くんじゃないかと感心してしまいます。


スポンサーサイト
世界文学とは何か?
今日は、仰々しいタイトルでスタートです。

長いこと妻がかかわっていた訳書が、どうも出版された模様。
薄い本でさえ、翻訳は本当にたいへんなのに、
子育てをしながら、こんな大著、よく頑張りました。
その強靭な体力に感服します。

世界文学とは何か?

いちママさん研究者を仲間に入れてくれた東大の若き俊英たち。
さぞ、ご迷惑をお掛けしたと思います。

ビールくらいご馳走しますので、ぜひ新居に遊びに来て下さい


Aさん
昨日は、大学の新学期初日。湘南のキャンパスへ向かう途中、
大手町のエスカレーターで、ばったりAさんに会う。
建築の勉強を始めた頃に、かわいがってもらった恩人のひとり。

最後にお会いしたのが、sur|FACE 展 の時だから、
10年もご無沙汰していたことになる。

あの頃から、Aさんは破竹の勢いで世界に出て行かれたように思う。
縁起物に当たったようで、少し嬉しい気分になる。

Aさんが担当された、母校の体育館は、ぼくたちがボロボロに
したのですが、このように改修させていただきました。
これもまた奇縁つながりですね。ご存知でしたか?

岩田学園体育館


2011.04.12 垂木組進行中
いま、日本中の工事現場ではどこもそうだろうが、
「のどから手が出るほど」 欲しかった
構造用合板 24mm (いわゆるネダノン) が必要な分だけ手に入り、
野地板張り完了。現在は、垂木組の進行中。

垂木組の様子

山盛りの余震や防水前の雨 (多少は仕方ない) を受け、
この現場は、ラッキーなのかアンラッキーなのか、今のところ判別不能。

ストップしている現場もかなり多いなか、
工事が前進しているだけラッキーか。


2011.04.05 祝!上棟
上棟の様子1

足場から、大工仕事を厳しくチェックする次男 t に見守られつつ、
小屋梁の刻みは進みました。

そして、めでたく 4月5日 (火・大安) 午後3時、
上棟を迎えることができました

上棟の様子2

鳶と大工の連携による建方はさることながら、この日を迎えることが
できた影の大立役者は、原田木材さんです。
どこを取っても、化粧材として通用するような上質の材を、
格安で提供して下さいました。一肌脱いで下さった原田社長、H部長には、
この場を借りてお礼申し上げます。

そして、ぼくも気付かなかったような意匠上の問題点を
微に入り細に入りとらえ、的確な判断のもとプレカット図を作成して下さった
Sさんに心より感謝します。右から左への味気ないプレカットが
ほとんどのなか、原田木材は、顔の見えるプレカット屋さんです。

上棟の様子3

上棟後、米・塩・お神酒で、建物6ヶ所を清め、乾杯!
、ビール 、子供はジュース。
寿司 、から揚げ 2kg、ひさご亭のジャンボ餃子

義母による煮物、赤飯、漬物でお料理が締る。

平日のまっ昼間から、最高の宴となりました。
ご列席いただいた皆さま、ありがとうございました。

上棟の様子4


2011.04.01 建方
4月1日(金・大安)、朝8時より建方開始。

建方の様子1

建方の様子2

建方の様子3

建方の様子4

建築の構造が立ち上がっていく瞬間瞬間は、ほとんど快感に近い。
設計は、つくづく天職だと感じた一日。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。